Supreme
世界で一番美しい輝き
安心堂ロイヤルダイヤモンドに出逢う

もし、愛するふたりが何万年後かに出逢ったとしても26億年の旅をした尊い貴石が、ふたりをつなぐ。
ジュエラー安心堂のダイヤモンドは知っています。
なにが、しあわせの結晶であるのかを。

由緒正しいダイヤモンド
安心堂のロイヤルダイヤモンドはどこで「産出」され、誰が「カット」しどのように「鑑定」されたのかを明確にお伝えすることができます。産出地はボツワナのジュワネング鉱山をはじめ世界最高品質の原石が採掘されるアフリカ大陸の著名な鉱山。そして、カット・研磨はNYの伝説のカッター ラザール・キャプラン社。 その後、世界最高峰の宝石学会・GIAなど国際的な権威を誇る「海外の鑑定機関」が価値を見極め続いて厳格な基準を持つ「国内鑑定機関」のジャッジを経て最後に「安心堂」が独自に評価を行う「トリプルチェック」の体制で品質管理を徹底。 由緒正しいダイヤモンドとして輝かせます。
由緒正しいダイヤモンド

IDナンバーは永遠の約束
ジュエラー安心堂が自信を持ってご提供する安心堂ロイヤルダイヤモンドは1点ごとに「IDナンバー」がガードル部分に刻印されます。同時に、安心堂発行の保証書にもIDナンバーを記載。世界でただひとつ、永遠に消えることのない刻印は ダイヤモンドの品質を永久に保証する約束です。そして、おふたりの固い絆の象徴でもあります。
IDナンバーは永遠の約束

美しさの鍵は原石の質
約40年前、「4C」がダイヤモンドの評価のすべてと言われていたなかで安心堂は「美しい輝きは良質な原石から生まれる」ことにいち早く注目しました。現在、採掘された原石の50%が宝飾用に使われていますが実は、そのなかの60%は「ニアジェム」と呼ばれ以前は、宝飾品にならなかったものです。ダイヤモンドの需要が増えた今日ニアジェムは宝飾品として研磨されていますが原石のクオリティによる輝きの差は歴然。なぜならば、原石そのもの価値に5倍、10倍、100倍もの差があるからです。安心堂は全産出量のわずか10%に限られる「ジェムクオリティ」を求め続けています。
 
4Cについて
 
美しさの鍵は原石の質
美しさの鍵は原石の質

双子の愛の二重奏
生まれ育ちが素直でゆがみのない正八面体の結晶「オクタヘドロン」はダイヤモンドの全産出量のうち1%にも満たない希少な原石です。安心堂ロイヤルダイヤモンドはすべてジェムクオリティのなかでもトップランクに位置するこの良質な原石を用いてつくります。マリッジリング「デュエット」はひとつの原石をふたつのダイヤモンドにカットして2つのリングにセット。地上に現れるまでの数十億年という永い時間運命をともにしてきた「双子のダイヤ」はおふたりの絆をさらに強く結びつけてくれます。しあわせを奏で、永遠の愛を分かち合うシンボルです。
 

双子の愛の二重奏
双子の愛の二重奏